JR東日本 山手線 E231系トウ501編成のサイドビュー

JR東日本 山手線 E231系トウ501編成の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

山手線用E231系の1本目として2001年度(平成13年度)に新津車両製作所で製造された.
導入当時は7号車と10号車が6扉車のサハE230形だったが,可動式ホーム柵の設置にともない,全車4扉車とするために2011年(平成23年)に,7号車をサハE231-601,10号車をサハE231-4601に差し替えた.

2019年09月03日撮影.

JR東日本東京総合車両センターE231系トウ501編成 編成図

シェアする
Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー