相鉄12000系12101×10(山側)のサイドビュー

相鉄12000系12101×10(山側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

相鉄新横浜線を経由して,埼京線方面に直通する列車向けに導入された.2018年(平成30年)に総合車両製作所で製造されている.
 制御システムは相互直通運転の相手先であるE233系と同等のものだが,車体はレーザ溶接を使用したステンレス製の「sustina」となっている.
 2019年(平成31年)4月20日から営業運転を開始している.

2019年05月18日撮影.

相模鉄道12000系12101×10(山側) 編成図

シェアする
  • 相模鉄道12000系のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー