東武50090型51092編成「フライング東上号」リバイバルカラー(海側)のサイドビュー

東武50090型51092編成「フライング東上号」リバイバルカラー(海側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

50090型の第2編成として,2008年(平成20年)に日立製作所で製造された.
東上線全線開業90周年を記念し,2015年(平成27年)11月28日から2019年(平成31年)2月7日まで,かつての「フライング東上号」のカラーリングを再現したラッピングが施されていた.

2018年04月21日撮影.

東武鉄道50090型51092編成「フライング東上号」リバイバルカラー(海側) 編成図

シェアする
Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー