東武10030型11661編成(海側)のサイドビュー

東武10030型11661編成(海側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

森林公園検修区に所属する10030型6両編成で唯一の50番台編成と30番台の4両編成による10両編成.
写真左の11661編成は1994年(平成6年)に,写真右の11441編成は1990年(平成2年)に,どちらもアルナ工機で製造されている.
クハ11661とクハ11441は運転台側にも転落防止幌が取り付けられ,事実上の付随車となっている.

撮影機材:ニコンD850/AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8E FL ED VR

2020年02月18日撮影.

シェアする
  • 東武鉄道10030型のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー