JR東日本E4系「Max」新潟新幹線車両センターP81編成+P82編成(山側)のサイドビュー

JR東日本E4系「Max」新潟新幹線車両センターP81編成+P82編成(山側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

E4系の4次車2本を連結した16両編成.
 どちらも2003年(平成15年)に製造され,写真左のP81編成は日立製作所製,写真右のP82編成は川崎重工業製.
 登場時のカラーリングは車体上が飛雲ホワイト(白色),車体下が紫苑ブルー(青色)で,山吹色の帯が入ったものだったが,P81編成が2015年(平成27年)に,P82編成が2016年(平成28年)に,それぞれ帯色が朱鷺色に変更された.この際,「Max」のロゴもトキのイラストが入ったものに変更されている.
 両編成ともに,50Hz・60Hzの複周波数に対応しており,北陸新幹線長野までの乗入れに対応している.この2編成をもってE4系の増備は終了し,それ以降,日本国内で2階建ての新幹線電車は製造されていない.

2020年10月03日撮影.

JR東日本E4系新潟新幹線車両センターP81編成+P82編成(山側) 編成図

シェアする
Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー