JR東日本E4系「Max」新潟新幹線車両センターP12編成(ラストランロゴ・山側)のサイドビュー

JR東日本E4系「Max」新潟新幹線車両センターP12編成(ラストランロゴ・山側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

E4系の3次車として2000年度(平成12年度)に日立製作所で製造された.E4系3次車は2000年度(平成12年度)・2001年度(平成13年度)にP11〜P22・P51・P52の14本が導入された.
登場時のカラーリングは車体上が飛雲ホワイト(白色),車体下が紫苑ブルー(青色)で,山吹色の帯が入ったものだったが,2016年(平成28年)に帯色が朱鷺色に変更された.この際,「Max」のロゴもトキのイラストが入ったものに変更されている.
2021年(令和3年)秋ごろに営業運転を終了することから,ラストラン企画が行なわれ,その一環として2021年(令和3年)3月13 日のダイヤ改正以降に残る7編成にラストランロゴをモチーフとした車両ラッピングが施された.

撮影機材:オリンパス OM-D E-M1 Mark III /M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

2021年04月16日撮影.

JR東日本E4系新潟新幹線車両センターP12編成(ラストランロゴ・山側) 編成図

シェアする
Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー