京成3600形サハ3601

京成3600形サハ3601海側の側面写真
海側側面

3668編成の成田空港方から3両目に連結されていた付随車.1982年(昭和57年)に東急車輛でクハ3601として製造された.
 3600形の編成を組み換える過程で付随車に改造された.床下には電動発電機と電動空気圧縮機が搭載されている.

走行エリア
製造メーカー

京成電鉄3600形3668編成(6連・海側) 編成図

シェアする

京成電鉄 3600形 3668編成のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー