東武50050型51061編成(海側)のサイドビュー

東武50050型51061編成(海側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

50050型の第11編成として,2009年(平成21年)に日立製作所で製造された.
 50050型の増備は2007年(平成19年)に導入された51060編成以来,約2年ぶりとなり,本編成ではドア間の側窓が開閉可能となり中央にピラーが追加された.開口面積が拡大されたことから,屋上の換気装置は搭載されていない.

2020年02月27日撮影.

東武鉄道50050型51061編成(海側) 編成図

シェアする
  • 東武鉄道50050型のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー