東武30000系31607編成(海側)のサイドビュー

東武30000系31607編成(海側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

2003年(平成15年)に開始された営団地下鉄(→東京メトロ)半蔵門線との相互直通運転にむけて,2001年(平成13年)にアルナ工機で製造された.
2007年(平成19年)には地下鉄乗入れ運用から外れ,伊勢崎線の地上区間での運用となった.
2014年(平成26年)には東上線に転属し,クハ36607とクハ31407が付随車化され,サハ36607とサハ31407となっている.

撮影機材:ニコンD500/AF-S NIKKOR 70-200mm f/2.8G ED VR II

2018年04月21日撮影.

シェアする
  • 東武鉄道30000系のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー