東急5000系5104編成(山側)のサイドビュー

東急5000系5104編成(山側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

東急5000系の第4編成として2002年度(平成14年度)に導入された.
2005年(平成17年)に6扉車を5・8号車に連結し,その後,田園都市線の6扉車を1編成あたり3両連結とすることから,いったん全車4扉の編成に戻ったが,2010年(平成22年)からは4・5・8号車が6扉車となった.
ホームドア設置にともない6扉車を廃止することとなり,2016年(平成28年)に4扉車を新製し,6扉車と置き換えた.この際に新製された4扉車は座席をハイバックシートに変更するなどの仕様変更が行なわれている.

2020年02月11日撮影.

シェアする
  • 東急電鉄5000系のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー