東急5000系5101編成(海側)のサイドビュー

東急5000系5101編成(海側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

東急5000系の第1編成として2002年(平成14年)に東急車輛で製造された.
量産先行車的な要素があり,車体幅は2770mm,乗降扉間の距離が3500mmであるなど,車体各部の寸法が異なる.
田園都市線の5000系は6扉車の組み込みにともなう組成変更が繰り返されていたが,5101編成は登場時から組成変更が行なわれたことがなく,電動車・付随車の連結位置が他の編成とは異なっている.

2022年07月07日撮影.

シェアする
  • 東急電鉄5000系のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー