東武10030型11665編成+11267編成(海側)のサイドビュー

東武10030型11665編成+11267編成(海側)の編成サイドビュー
fast_rewind
play_arrow
pause
play_arrow
fast_forward

10030型6両編成と2両編成を連結した8両編成で運転される伊勢崎線(スカイツリーライン)の区間急行列車.
写真左の11665編成は,1995年(平成7年)にアルナ工機で製造された.
写真右の11267編成は,1996年(平成8年)にアルナ工機で製造された編成で,10030型で唯一,集電装置がシングルアームとなっている.

撮影機材:オリンパス OM-D E-M1 Mark III /M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

2021年10月21日撮影.

東武鉄道10030型11665編成+11267編成(海側) 編成図

シェアする
  • 東武鉄道10030型のサイドビュー

Twitter上で更新情報を通知しています
Twitter上で更新情報を通知しています

よく見られているサイドビュー